08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

原宿つれづれ探険記~mimizuku社長のひとりごと~

  : 

原宿で起業して4年。 季節の移り変わりとともに、原宿の風景とつれづれなる言葉で 社長の日々を綴ります。

赤い橋の下。 

お疲れ様です。
お疲れさまです。

お疲れっす。

赤い橋の下で。
疲れた気持ち、
癒す夕暮れ。

台風と台風の間。
凪のような、
このところの人生。

赤い橋の、
下。

akahasi.jpg
夕暮れだから、
光も、

有るのだが。

季節は、うつろい、
寒い方に、
行くんだね!

変わり目はいつも同じ。
体、壊して
明日を探る。

今日は、
赤が、

欲しかった。

そんな、夕暮れ。

愛していると、

云って・・・くれ!
スポンサーサイト
in mind  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

満月に思う。 

満月の
満月の。

中秋の名月。

願いは、
希みはすべて、
叶うのか?

いえいえ、
まだまだ、
本気度・・・不足。

明るい輝く美しい月よ!
教えておくれ。

教えておくれ。
meigetu.jpg
何事もなかったように、

毎日は、
すぎていく。

過ぎて行く。
in mind  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

一過。 

台風一過。

その当日の夕刻の空。

いろいろ、
吹っ切れた、
空の色・・か?

いよいよ、
これで、
明日から、
秋。なのか?

ikka.jpg
時にも、
季節にも、
追いぬかれ、
置き去りな感じ。

まだひとり、
夏の光の中にいる。
気持ち。

焦らなくてもいいのだが、
それでもそろそろの秋支度。

そろそろの、
秋支度。
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

秋のひまわりの。 

owarino.jpg
おいおい。

遅れてしまった檜舞台。
本当は、8月の
暑き日に、
咲きたかった・・・サンフラワー。

種から蒔いて、
ベランダで育てたけど、
お盆休みの水不足の、
発育不良。

それでも、健気に、咲きました。
咲きました。
咲きました。

夏の終わりで、消えて行くものもあり。
秋がきて、再会のものもあり。

いつ、
咲いたって、
いいと・・・思う。

自然の色って、
なんて、綺麗なんだろ。

俺の、
ひまわり。
nature  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

思案に暮れる秋の入口。 

だらだらと乗りきった
8月の夏。

少し風が秋めいたと想ったら、
ああ、
9月の青空・・・だ。

ギラギラしてない、
秋口の空だ。

akinosora.jpg
日曜日が、
始まりだったので、

まだ、
9月を受け入れられない。ナ。

澄んできた空気の中、
一瞬、ヒヤリの秋風の中で、

会社を大きくすることや、
会社を濃くすることを、

あれやこれやと考えるのだが。

今度は、

冬がくるまえに、
何ができるか?

やって・・・みる。

何ができるか?
やって・・・みる。
nature  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top