09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

原宿つれづれ探険記~mimizuku社長のひとりごと~

  : 

原宿で起業して4年。 季節の移り変わりとともに、原宿の風景とつれづれなる言葉で 社長の日々を綴ります。

ナイスだ! ウルトラーワールド! 

仕事は、相変わらずのあわただしさ。
忙しくても、
貧しいのは、なぜだ???

啄木ならず、
じっと・・・手を見るこのごろ。

先日、
祖師谷大蔵に行った時。
ウルトラマンの雑貨を売ってて、
大画面TVで、ウルトラマン、映してて。

それが、
喫茶店。

アイスコーヒー飲みながら、
見つけた・・・仲間。

kanegon.jpg
指人形、
四つ。

正義のヒーローは、
少し眩しくて、
悪役・ヒールな・・・懐かしの。

少し、
子供時代を、
思いだしました。

子供時代の自分に向けて、
誇れる今で、
有りたいと。

想いつつ。

今日も、
更けて行く。
なア。
スポンサーサイト
like it  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

日常アートだなア! 

秋がますます、深まり。
少し寒い感じの10月の終わり。

今日の風は、
北風だ!

先日、ワインを飲んだ友達の、
静岡からのお土産が、
何だか、アートなので。
御紹介。
ocya1.jpg
お茶のクッキー。
伊藤6個さんのデザイン。
静岡のりーべるだんふぁんすというお店。
中央の鳥は準絶滅危惧種の<三光鳥>。
静岡の県鳥。

ocya3.jpg
いろいろな、うんちく。

デザインが・・・おしゃれ。

日本人を、
思いだす。

中身はこんな・・・。
ocya4.jpg
確かにお茶だ!

秋の午後、
仕事の合間に、
アートを感じながら。

お茶・・・します。
art  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

おさかなワイン。 

昨日は、久々に、
ヨッパライ。
時間忘れて、
飲み更ける夜。

場所は原宿。
とんちゃん通りの半ばのお店。
いつもここでは、
このワイン。
sakanawain.jpg
南アフリカの、
白ワインで、
名前は、酔って忘れたが・・・FISH BONEなんとか???


パッケージデザインが、
おしゃれじゃないですか?

たまの深酒も、
いいもんです。
白き骨にわが身をみたり。

いろいろです。
like it  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

垣根・花。 

路傍の花。

robounohana1.jpg

垣根の花。
昨年も、書いたが、今年も気になる。

ひっそりだが、命の自己主張。

白くて、
綺麗。

ただ、
風や埃を防ぐ機能の、
生垣の花。

その白が、
潔し。

robounohana2.jpg
白い花って、
いいよな!

俺たちは雑草だ。
俺たちは淋しがりやだ。
俺たちはひとりでは、何も出来ない。
俺たちは清楚だ。
俺たちの明日は不確かで、
俺たちの視点は濁ってる。

それでも、
路傍の白い花は新鮮で、
それでも、
その白さは、俺の胸を打つ。

年に1度の出番の金木犀が匂い立ち、
そのそばで、

白い花が、
咲いていた。

負けるものか!・・・の、
白い花。
like it  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

緑の橋を渡れるか?! 

厩橋。
隅田川の、
緑橋。

hasisi.jpg
うねる波。

それは、
未来・・・か?

橋もまた、
美しき造形の。

今日は、
浅草の放浪。
尋ね歩く免罪の行方。

1時間のうろうろでさえ、
疲れが顔を出す。

うらめしきは、
積む年波か。

最近は、
自分の立ち位置と時間の流れに、
右往左往。

大丈夫か?!
俺。

思えば皆が、
不安定な橋の上。

なんだ・・・ろうか・・・???

緑の橋を渡り、
両国の方に、
行けば・・・よかった。

今日は、
浅草での、
ひとりごと。
in mind  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ハロウィンだし、まあいいか! 

少し、
ザワザワする心ながら、
ハロウインだから・・・まあ、いいか。
haro.jpg
風に揺れてた、
紙のハロウイン君。
ゆらゆら・・・してた。

少し、
不安な毎日だけど。

坊ちゃんかぼちゃも食べたから・・・まあ、いいか。
体もチョット、元気だから・・・まあ、いいか。
深まる秋の空気感が好きだから・・・まあ、いいか。
ハロウインだから・・・まあ、いいか。

人の世は、
不思議。

寄せては返す、
喜びと不安。

ハロウインだから、
金木犀のハロウインだから、

まあ、いいか。
like it  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

秋の夜の、花束の。 

秋の夜の花束の。
いただいた幸せ。

記念日につき、
少しの夜宴。

いつもお世話になっている、
恵比寿の創作フレンチのお店。
みんなが・・・フレンドリー。

楽しいうれしい時間を過ごし、
帰りの時に、
突然、いただいた・・・花束。

hanataba.jpg
男が花束もらうことって、
あんまりない、
よね!

何だか、
うれしくて、
嬉しくて。

感謝の気持ちと思いやりをたくさん抱えて
今日からまた、
頑張っていきたいと思いました。

路傍の花のように、
人の世にもたまに、
感慨にちかい出来事がある。
だから、厳しい道でも、

歩いていける気がします。

2012年 神無月の夜、
いい思い出と、なりました。
in mind  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

一区切りと秋の空。 

月日は矢の如く過ぎ、
また、やってきた記念の日。

この1年は、
どんな1年だったろう!?

とりあえず、一区切り。

自分たちのブランドも、
小さいながらもスタートできたし、
お世話になった人たちもたくさんできたし、
少しずつ、
前に進めた気もします。

さらに、
ますます、皆さんのお力を借りながら、
少しだけ、前へ。
SORARA1.jpg
本日、
55歳の誕生日。

秋の素敵な空の下、
まだまだの自分を、
想いつつ。

もう少しだけ、
前へ歩まん。
in mind  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

真っ白な明日。 

簡単ではない。

自分を知らない人に、
能力や、可能性をつたえること。

さらに、その人の、
過去の何かが、
棘のように、明日を拒んだら。

そりゃあ、
大変です。

第1印象って、
仕事でも・・・大事。

それでも、一歩一歩の前進・・・ですか。

hana.jpg
この花は、
なんて云う花・・・だろう。
人間が決めた名前に、
興味も、ないとは思うが。

この花、
ずっと・・・咲いてる。
夏の始めから、
たとえば、今日まで。

右にいくか、左にいくか、あるいは、引きかえすか???
日々の最高会議の結論。

だよな。

それでも、
それぞれの明日は、
真っ白で、

夢は、願うものだけに・・・叶うか・・・?!

秋は、
始まったばかり也。
nature  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

原宿だよな~! 

こんなに、
カラフルで、個性的で、
目立っちゃっていいのかな?

視線を一気に集め、
元気いっぱいのスタイルだ。

これって、
原宿・竹下の代表スタイル・・・かな。

hara.jpg
若いって、
なんて、素晴らしいのか。

台風も去って、
台風一過。

気温30度は、
はじけすぎだけど、
カラフル元気に過ごしましょ!

何が、あっても、

とも・あれ・・・です。

元気出して、
秋を、
迎えん。

元気・・・出して!
ふぁいと。