04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

原宿つれづれ探険記~mimizuku社長のひとりごと~

  : 

原宿で起業して4年。 季節の移り変わりとともに、原宿の風景とつれづれなる言葉で 社長の日々を綴ります。

友達を探して。 

嵐みたいな、
雷のお出まし。

出先で、大雨の春の日。

仕事はバタバタ。
気候はぐちゃぐちゃ。

そんな・・・春の1日。

最近は、
友達探しの旅。

いえいえ、
仕事の、
パートナー探しの旅ですが、
本日・・・友達・・・見っけ。

優しい気持ちで、
お会いできますように、
心、
整えて。

またしても、
時代に合わない<坂の上の雲>第4巻。
ぐだぐだ・・・読みながら。

友達、探しの、
毎日は、続く。

tomo.jpg
寂しさが、
共有出来ないなぁ。

俺たちの時代。
スポンサーサイト
in mind  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

がんば・・・る。 

雨の1日。
2度の外出の機会が有り、
デニムも濡れた。

傘が、
とっても邪魔な、
春の日。

天体ショーとか、スカイ騒動で、
みんな・・・楽しそう。

いいことだと思います。

tokkei.jpg

もう、
何年、使ってるかな?
傷だらけのリストウオッチ。

高貴な紫の、
ボロボロの時計よ!

時のながれには・・・逆らえぬ!

できることって。

何???

がんばる。
必死にがんばる。
ひたすらがんばる。
がんばる。

そんな・・・感じ。

静かに、
冷酷に、
その、
時が、
過ぎて行くんだ・・・ネ。

のっぴきならない人たちだけが、
本当のこと、
知ってる気がします。

雨に、
デニムは濡れ、
気持ちの悪い日々が続いても、

ガンバ。
です。
job  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

思い重ねて。 

何も・・・。

成功の免罪符を持ってる訳ではないし。

何も・・・。
明日からの仕事の安定が、
決まっている訳でも、
なし。

いつくるかわからぬ、
不幸に怯え、
人生を過ごす事にも、
意味は・・・なし。

ないことだらけの、
人の世なりか!?

このところ、
子供服の、
路面の、専門店さんと、

よく、話す。
いろいろ話すと、
苦労・・・多し。

皆の疲れが・・・見えて来る。

でも、
みんなが、一生懸命で、
心のうちで、
ほほえむこと・・・多し。

それは、
もちろん、
生産の、工場の側も、
すっかり一緒で。

皆の、想いは・・・深い。

ただ、
お金、
稼ぐだけなら、
違うことを、
やってた・・・さ!

kasaneru.jpg

寒色系の、
色の重なり。

気持ち、重ねて。
心、重ねて。

残りの時間、

アナログで・・・行く。
job  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

新しき芽に。 

連休の狭間。
曇りながら、暖かき朝。

もちろん仕事。
残念ながら、
仕事。

なかなか、
うまくいかない。

それが仕事、
だから仕事。

か??!

ベランダからのぞくと、
金木犀の木に、

新芽、
というか、
眩しい若葉。

kin.jpg
秋の、
香りの、
下準備。

俯かず、
前を見て、
頑張ろう。

時は春。
新緑の時。

春・・・うらら。

です。
nature  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top